もう一度見たい絶景

※当サイトのリンクにはプロモーションが含まれます



届けこの想い → 「P House」


2024年度版カレンダーご予約受付中です。 → ショップ



私は長いこと海外で暮らしていたので
日本国内の地方を訪れる機会が
人生の前半はほぼありませんでした。

なので日本に戻ってからは
国内の様々な風景を見に行くことが
趣味のひとつになっています。

石垣島の海の透明度と色は
息をのむ美しさだったし

s-IMG_5045.jpg

長崎県壱岐島北部にある無人島「辰ノ島」は
沖縄の海とはまた違ったエメラルドグリーンと
まるでギリシャ神殿の柱のような岸壁が
迫力の絶景でした。

s-18053198.jpg

これが自然にできたものだという不思議。

標高2612メートルの千畳敷では
雪山から雲海を眺めて、まるで自分が
雲の上にいるような非日常感を味わい

s-23030562_20231129173630a1a.jpg

火山に登れば「火星に来たみたい!」と
アドベンチャー気分でワクワクしました。

s-2306043_20231129174139c65.jpg

そして日本は私がかつて住んでいた
オークランドより四季の寒暖差が
大きいため森の紅葉具合が見事で。

s-2311021 - コピー

この他にもたくさんあちこちへ出向き
四季折々の海や山を見ました。

だけどもしも明日世界が終わるなら。

私の人生が明日終わるなら
その前にもう一度見たい景色は?
と聞かれたら

近くの公園で、いつものお散歩中に
イチョウと揚羽の眉毛が同じ色だった
足元の景色とか

s-2212174.jpg

夕陽を背中に浴びながら逆光でぷくが
走ってくる夕方の景色とか

s-P1140873_20231129185054c7a.jpg

秋晴れの日のお散歩中に
背後の噴水がたまたまソニックの頭から
出てるかのような構図になって思わず
ひとりで笑っちゃったあの日の景色とか。

s-1711106_20231129191333f9e.jpg

どれも「いつもの散歩」で見た景色。

自宅から離れたどこか遠くの
有名な絶景スポットなどではなく、
毎日のルーティーンに組み込まれた
普段のお散歩中に見た景色です。

s-p1450558 copy

これからもたくさん日本の海や山を
見に行きたい。

だけど私を癒やす絶景は毎日の中に、
すぐそこの足元にもあることは
ちゃんと気付いていたい。

s-2212201_20231129193158277.jpg

犬がいる日常にある四季折々の景色を
丁寧に拾っていきたいです。



噴水ぼん。
人気blogランキング

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村

↑ 火山と海とぷくをひと押し
下さると嬉しいです。
いつもありがとうございます。



ふわもこ♪


PVアクセスランキング にほんブログ村



この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ちわわん生活 VOL.2の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

コメント

れりぱ

(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪
私も最後に見たい景色は今までの愛犬たちとの風景です。
むしろ、景色じゃなく犬の笑顔だけで良い^m^

とも

やばい、朝から号泣(´;ω;`)ウゥゥ
一緒に居られる時間をより大事に過ごそうと思います。

AI

ぷく、ぼん、アゲくんの写真、どれも最っ高です。たまりませんな。

ノリ@管理人

>れりぱ様
あーわかるーー。
私も最後の最後は犬の笑顔だけでいいや。
笑顔じゃなくてもいい。ぼーっとしてる顔でもいい。
とにかく犬の顔がいいです。


>とも様
一緒にいられるこの瞬間が最高の絶景ですからね~。
日常すぎて意識しないんですけどいなくなると実感しますね。


>AI様
なんて嬉しいお言葉でしょう。😭
ありがとうございます、ありがとうございます!
非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

ノリ

Author:ノリ
メールはコチラ


ぷく スムースチワワ ♂
2002年7月9日~2017年7月9日

ソニック ロングチワワ ♂
2005年12月3日~

揚羽 スムースチワワ ♂
2017年9月28日~

ぷく、ソニックと15年
暮らしたニュージーランド
から日本へ引っ越しました。

犬との生活のあれこれを
ダラダラ綴ってます。


ブログ内の画像の無断使用・
転載はご遠慮ください。




フォトブログ
 

過去記事

スポンサードリンク

ブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログ内検索

スポンサードリンク