• 台本と違う
    ・・・・・・・・・・・。(´・ω・`)



    s-1302271.jpg


    いつもヘラヘラ口開けてゴキゲンな
    ソニックの口が閉じてます。
    きをつけの姿勢で。
    視線は宙を泳いでる。

    何が起きたのか巻き戻しますと、



    s-1302272 copy


    s-1302274 copy


    急にこっちへ飛び降りた。


    びっくりして家の中に駆け込み避難し、



    s-1302271 - Copy copy


    ソニぼんの台本ではてっきり
    避難してるのはにゃんこのほうだと。

    いくら犬に吠えられてもここはフェンスの上。
    犬は上がって来れないでしょ~ふふん♪ ヾ(  ̄▽)ゞ

    ・・・ていう図なのかと思ってた。

    こっちも届かないのを分かってて、
    ただ犬らしく「降りてこいや~!」と
    吠えてみたかっただけなのです。


    本気で降りてくるの、ナシです。


    大きさだって、猫のほうが倍以上。
    タイマンになったら圧倒的に猫が強いから。
    1ラウンドも持たないから。

    普段にゃんこに向かって吠えたりしてるのは



    s-1302275 copy


    玄関に駆け込むソニックは
    ソニぼんらしからぬスピードでした。



    s-1302281 copy


    「上等だ!オモテ出ろ!」て僕が言ったら
    みんなでまあまあヾ( ̄∀ ̄;)って止めてねって
    思って立ち上がったのに誰も止めなくて
    あれ困ったことに、みたいなね。




    目が泳ぐぼん。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村 犬ブログ

    ↑ よろしければクリックを。
    押しますにゃんこバナー。





    <お知らせ>
    「犬川柳」更新しました。
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  ちわわん生活 VOL.2の最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

    こちらもオススメ

  • 壁を感じるとき
    本体と被り物の質感がいっしょな今月。



    ※上のバナーをクリックするとページに飛びます。


    「犬川柳」 更新しました。
    見に行ってみてくださいね。



    ===============



    NBAで、ど迫力プレーを見せてる
    でっかくてゴツい黒人の選手が、
    ユニフォーム姿ではなく私服になった時
    ピシっとしたシンプルシャツが似合ってて


    メガネ!ダテではないメガネ! ( ̄□ ̄;)


    をかけてて、実は近眼だった
    という一面が見えるとちょっと萌えます。

    小さい頃からバスケばっかしてて
    お勉強なんてちっともしてなそうなのに。(失礼!)



    s-1302257 copy
    うん、すごい頭脳プレーだもんね。


    長身ですごいマッチョなのに、
    ありえないほど身体能力高いのに、
    頭から爪先まで運動神経の塊みたいなのに、
    何キミ目が悪かったの。
    メガネ似合ってるし。 ( ´,_ゝ`)

    と、上手く言えないのですが
    別に普段メガネ好きでは全くないのに
    ちょっとステキに見えてしまう。


    ・・・・という、非常にどうでもいい個人的な
    小さなギャップ萌えについてですね、

    これを日本人相手に語ると
    自分の萌えポイントではないという人でも
    言いたいことはよく分かると
    伝えたい機微がちゃんと届くのですが、

    これを欧米人の女性たち相手に言っても


    「ノリコ、何を言ってるのか分からない。( ̄。 ̄;)」



    s-1302258 copy


    と、なかなか伝わらないのが
    民族・文化の壁を感じる瞬間です。





    こういうのでもなくて。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村 犬ブログ

    ↑ 気が向きましたら押してちょ。
    テキトー返事バナー。







    NZは毎日暑くて楽なワンピが
    欠かせません。(;´▽`A``

    13021854 copy
    AMERICAN RAG CIEマキシ丈ワンピース
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  ちわわん生活 VOL.2の最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

    こちらもオススメ

  • 道場パンダ
    クリスマスにぷくにあげた、パンダ。



    s-1302248.jpg


    その後も飽きられることなく、
    ぷくに愛されてます。



    s-1302251 copy


    s-1302252 copy


    ソニぼんがクマを愛でる感じとは違うけど、( ̄∇ ̄;)
    振り回したりしてるけど、
    枕やクッション扱いだけど、
    スパーリングの相手にもなってるけど、

    おもちゃとしてぷくに気に入られてることは
    間違いなし。

    トシをとってから、おもちゃにあまり
    執着しなくなってたぷくにしては珍しいです。



    s-1302242.jpg


    他のおもちゃと違って
    ソニックにも貸したがらないし、



    s-1302243 copy


    よく添い寝もしてます。



    s-1302246.jpg


    「とるなよ」の目つき。


    そんなぷく・パンダコンビで
    一番私が好きな画は実は
    地味すぎてお蔵入りさせてたこれです。 ρ( ̄∇ ̄o)



    s-1302247.jpg


    地味画像ですけども。

    大きさが同じで、
    どっちも丸くて2.5頭身で
    柔らかくてお餅みたいで
    子パンダが2匹ベッドにいるみたい。



    s-s-1302253 copy



    この図にやたら萌えちゃって、
    寝てるのにむにゅむにゅ撫でたり
    パンダとぷくの間に顔うずめたりして
    嫌がられるのでした。





    ぷく道場では今日も稽古が。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村 犬ブログ

    ↑ 気が向いたら押してね。
    おまいも枕か!バナー。







    今年に入ってから洗顔はずっとコレ。
    リピ買い決定。

    s-Mgoatmilk.jpg
    100%ピュアゴートミルクソープ
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  ちわわん生活 VOL.2の最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

    こちらもオススメ

  • 自動と手動の罠
    日本に帰国中の友達のブログ
    書かれていた「一時帰国あるある」

    タクシーのドアを自分で開けようとする。
    もしくは閉めようとする。


    とあり、ああー!と思った件。



    s-1302231 copy


    実は私はこれ、逆をやってしまいます。

    日本ほど公共の交通が便利ではない
    車社会のオークランドにいるので、
    移動は常に自分の運転する車。

    下戸ゆえに夜出かけても
    飲んで運転できないということがないため
    こちらでタクシーに乗ることが
    ほとんどありません。

    一方、日本に帰国中は
    わりとちょくちょくタクシーを利用します。

    もちろんメインは電車なんですけど
    余裕で終電なくなるまで出かけてたり
    するのでね。 ( ̄▽ ̄;)ゞ



    s-1302232 copy


    歩いてたらラビリンスに入り込んで
    全然着かなくて結局タクシー乗ったりね。

    そんなわけで、私の年間のタクシー利用回数は
    日本が圧勝です。NZに住んでんのに。

    で、珍しくNZでタクシーに乗る機会があると


    ドアの前で開くのを待ってしまう。


    黙って立って待ってる。
    その様子が海外的には



    s-1302233 copy


    ああそうだ、自動じゃないんだ
    自分で開けるんだっけと慌てます。



    s-1302235 copy


    来たての留学生あるあるをいまだにやる自分に
    自分で愛想をつかす日々。




    乾いた指先うるおすバナー。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村 犬ブログ

    ↑ 気が向きましたら押してちょ。
    楽しい日曜日を♪(*^^*)
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  ちわわん生活 VOL.2の最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

    こちらもオススメ

  • 超限定のお茶スポット
    お天気が良かったので
    我が家を正面から撮ってみました。



    s-1302211 copy


    読みながら皆さんが
    はいはいもういーからとスクロールするのを
    ひしひし感じる虚しいホラを吹きつつ、
    横からアングルも。



    s-1302212.jpg


    伯爵のおうちみたい。(゚m゚*) ←少女漫画バカ

    最近中世ヨーロッパが舞台の漫画を読んだので、
    古い建物にときめきました。



    s-1302215 copy
    mimosa巨匠のレース編み。



    この家が建てられたのは1863年。
    部屋数は18ですって。

    一般入館できて、
    ウエディング会場にも使われるんだそう。

    趣があって大変ステキなんですが、
    広すぎて古すぎて薄暗くて
    肝試し会場にもうってつけだなと
    密かに思ったりもしました。(失礼)

    結構広い屋根裏部屋もあった。
    住み込みの下男の部屋かなーなどと
    マンガ的妄想をふくらませる。



    s-s-1302216 copy


    さて、ここで1年に8日間だけの
    超限定ハイティーをやっているというので
    行ってきました。

    (ハウスのサイトはコチラ → Alberton

    予約時に聞いた話によると、
    一部のみなさんはドレスアップして
    お帽子を被ったりなんかするらしく、



    s-13022151 copy


    と、一瞬悩むの巻。

    でもそうは言ってもただのアフタヌーンティーだし
    別にカジュアルでいんじゃねとなめてかかり
    友達と二人、普段着てるワンピで参上しました。


    うん、周りもわりとカジュアルでした。 ( ̄ω ̄)b ホラネ



    s-13022153 copy
    mimosa巨匠の力作 「犬のおまわりさんと迷子の子猫」



    一部ドレスアップにお帽子組もいたけど
    まあ普段着でオッケーな感じ。

    お値段は一人35ドルでした。



    s-1302221 copy


    おいおいこんなシンプルかつ少量のフードで
    随分強気な値段ですな、と思いましたが
    普段はこのハウスに入るだけで
    入場料が10ドルなんだそうで、
    その代金も込みと思えば
    お得な気がしないでもない。

    と、築150年のお屋敷の雰囲気に
    丸めこまれるチョロいあたし。



    s-1302222 copy


    実際雰囲気は抜群に良くてくつろげました。

    NZの短い夏の、素敵な思い出に。
    もしくは少女漫画家の先生の、取材場に。




    友達がビビってた人形部屋。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村 犬ブログ

    ↑ いつもクリックありがとう。<(_ _*)>
    犬公園派出所勤務のぷくさん。






    柔らかくて肌触りいいから重宝してます。
    バッグに入れといてサッと羽織るのにも
    便利♪

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  ちわわん生活 VOL.2の最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

    こちらもオススメ

スポンサードリンク

プロフィール

ノリ

Author:ノリ
メールはコチラ


ぷく スムースチワワ ♂
2002年7月9日~2017年7月9日

ソニック ロングチワワ ♂
2005年12月3日~

揚羽 スムースチワワ ♂
2017年9月28日~

ぷく、ソニックと15年
暮らしたニュージーランド
から日本へ引っ越しました。

犬との生活のあれこれを
ダラダラ綴ってます。


ブログ内の画像の無断使用・
転載はご遠慮ください。



連載中
 


フォトブログ
 

過去記事

スポンサードリンク

ブログ内検索

スポンサードリンク

ブログ村

スポンサードリンク