• 夏は祭りへ
    土曜の夜は、Mission Bay で毎年開かれる
    ジャズフェスティバルに行ってきました。


    s-1002272 copy

    夕方から道路も閉鎖して、Mission Bay 丸ごと
    完全お祭りエリアと化すこのイベント。
    正直なところジャズにはあまり興味が無いので
    今まで行ったことがなかった。
    でも屋台も色々出るよと友達が言うので
    そんなの黙ってるわけにはいかないでないの。
    今年は張り切って行ってみることにした。
    そしたら本当に屋台がいっぱい。
    あちこちからいい匂いがしてる。
    どれから食べよう。迷うなあ。


    s-1002271 copy

    ちゃんとたくさん聞いて来ましたよ、ジャズ。
    色んなバンド見ましたよ。
    食べてばっかりじゃないですよ。 ヾ(´ε`*)ゝ


    s-1002273 copy

    あちこちにステージが設置されていて
    たくさんのジャズバンドが演奏している。
    ひと言でジャズと言っても
    それぞれのバンドにカラーがあって見ていて面白い。
    バンドメンバーの年齢層高めの
    渋いオジサマ方のバンドとか、
    大人のジャズって感じでカッコ良かったです。
    頭の悪い中学生みたいなレポですいません。( ̄∇ ̄;)


    場所が Mission Bay というビーチエリアなため、
    ビーチ真ん前にもステージがあり


    s-1002274 copy

    美味しい食べ物&ジャズの生演奏&海という
    贅沢な組み合わせを楽しめるのも良い。

    で、中にはサルサバンドなんかも混じってて、
    サルサを演奏してるステージの前では
    ZUMBA のインストラクターをしてる女性が
    即席ズンバ教室を開いてた。
    なんかもう、何でもアリな感じで。


    s-1002275 copy

    ZUMBA の先生と踊ってるおっちゃんが
    とても楽しそう。( ̄▽ ̄)

    つられてすぐ他の客も一緒に踊りだしたりと、
    こういう場でのノリが抜群に良いのも
    お調子もんニュージーランド人らしくて結構好きです。


    s-1002276 copy

    この後センセはここぞとばかりに
    ZUMBA クラスのチラシを配ってましたが
    おっちゃんは通うのでしょうか。

    こんな調子でユルい雰囲気が漂う中、
    屋台とズンバの先生の腹筋にばかり目がいっていた私は
    夜になって素敵なバンドと出会うことになるとは
    このときはまだ知る由も無かった。







    続く。( ̄▽ ̄)ノ
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
    他のダンサーさんも綺麗でした。
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  ちわわん生活 VOL.2の最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

    こちらもオススメ

  • プロの眼
    友人ピロティがこのたび満を持して
    テニスを始められたというので

    ラケット買ったらデコってあげる (▼∀▼)

    と悪魔のような微笑を浮かべながら言ったら
    スルーされました。


    s-1002261 copy

    ちっ。ガットのちょうどボールが当たるあたりに
    スパイダーマンのフィギュアを這わせたら
    カッコいいと思ったのに。

    グリップに 「ミッドナイトピロティ参上」 と
    文字を入れるとかね。
    アイディアは尽きないのになあ。


    s-1002262 copy

    さて、私は先日タイヤのホイールキャップを買いに
    カー用品屋さんへ行きました。

    お店へ着いてみると、ホイールというのは
    サイズが何種類もあるではありませんか。
    でも私は自分の車のタイヤがどのサイズなのか、
    サッパリ分かりません。
    さて困りましたどうしましょ。

    そこでお店のオニイサンに聞くと、
    オニイサンは一緒に店の前の駐車場まで
    車を見に来てくれました。
    なかなか感じの良い好青年です。

    そして私の車をひと目見るなり
    「あ、これ○○インチです」と言いました。

    パッと見ただけでサイズがすぐ分かるなんて、
    さすがお店の人はプロだなあと思いました。


    s-1002263 copy

    オニイサンに言われたサイズのものを買って帰り、
    さっそく自分でホイールを
    付け替えてみようと思いました。


    サイズが合いませんでした。 _| ̄|○ il||li



    s-1002264 copy

    あのときオニイサンへ向けられた尊敬の眼差しとか
    感謝の気持ちだとか、そういったものを
    返して欲しいと思いました。

    おしまい。






    すぐ交換しに戻ったが奴は帰ってた。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
    その後無事正しいサイズをゲットしました。
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  ちわわん生活 VOL.2の最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

    こちらもオススメ

  • 初めて見たもの
    昨日セミの抜け殻について書いたら、
    世界共通セミの抜け殻好きの男子、略して蝉男子から

    「抜け殻の画像はぁ~?」

    というコメントが入ったのでお見せします。


    s-1002237 copy

    中身はとっくに出て飛んでったのに
    バルタン星人みたいな前足でしっかりと木を掴み
    いまだにこのポジションを保ってるなんてご苦労さんです。
    殻なんだから、もうそんなに頑張らなくてもいいのに。


    s-1002238 copy

    思えば私、ちゃんとセミの抜け殻を見たのって
    大人になってニュージーランドに来てからかも。
    覚えてないだけかなあ。

    特に私はインドアな人間だったので、
    日本では見たこと無くて
    ニュージーランドに来てから初めて見たものって
    意外とたくさんある。たとえば


    1002239 copy

    やたらと派手な色をした鳥とか。
    色んな植物とか。


    客を乗せたバスを運転中に道に迷う

    インド人バスドライバーとか。




    s-10022355 copy


    s-10022345 copy

    面白い声で鳴く野生の鳥とか。

    ベビーカーを押しながら
    かなりのスピードでジョギングする女性とか。
    (↑今じゃ見慣れて何とも思わない)

    犬を枕にする犬とか。


    100223574.jpg

    最近ちょこっとダイエットして20キロ痩せたの、
    と言われたけれど痩せる前との違いが
    全く分からなかった女性とか。

    家の中で ZUMBA の DVD を観ながら
    一人えっほえっほとエクササイズをする私に向けられる
    犬の冷ややかな視線とか。


    s-100223864.jpg

    今日はあっちの店でセールをやっていて
    これと同じ製品がウチより200ドル近く安いから
    向こうで買ったほうが絶対お得だと
    他店を勧める電機屋の店員とか。

    勧誘セールスにやってきたけれど
    玄関でソニックを撫でてばかりいて
    ちっともセールスせずに帰った営業マンとか。


    s-1002245.jpg

    スーパーでレジ打ちながら
    ひたすら初対面の客と世間話に話を咲かせる
    オバちゃんとか。

    きれいな海、山、空にたくさんのポフツカワの木とか。


    1002241 (2)

    ニュージーランド、なかなか良いトコです。






    ツッコミどころも多々。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
    NZに生息するセツコと pukeko 。




    <お知らせ>
     「犬川柳」更新しました。
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  ちわわん生活 VOL.2の最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

    こちらもオススメ

  • 男子が持ち帰るもの
    ついこのあいだ年を越したと思ったら
    来週から3月ですって!

    そんなわけで、今回は春を意識した川柳です。



    ※上のバナーをクリックするとページに飛びます。


    「犬川柳」 更新しました。
    よかったら見に行ってみて下さいね。


    ===============


    今月はとにかく蒸し暑い日が続いたオークランドです。


    s-10022277 copy

    ウチの周辺のストリートは、お子様人口が高め。
    夕方になると、自転車乗り回す子供とか
    木の枝持って走る少年の群れなんかが出没する。
    どうでもいいけど男子っつーのはなぜ棒を持ちたがるかね。 ( ̄ー ̄;)


    昨日の夕方、犬たちの散歩のため家を出ると、
    近所に住む男の子が、道路脇に植えてある
    木の横に立って、何かやっている。
    通り過ぎるとき、何気無く男の子を見たら

    ビニール袋にセミの抜け殻詰めてた。 _| ̄|○ il||li



    s-1002231 copy

    分かるけどさあ。
    虫が大嫌いな私でも、セミの抜け殻のあの
    モロ蝉!の細部までまんま残った精巧な形は
    見事だと思うけどさあ。
    すごいわこのモビルスーツと思うけどさ。

    でもそれ、何に使うの?
    セミの抜け殻集めてどうすんの?


    s-10022255 copy

    ジジジッ!て聞こえたのでおやと思ったら
    生きてる蝉も混ぜて入れてる。
    少年よ、オバちゃんはますます
    君のコレクションの意味が分からない。

    袋の中身にゾゾっとしながら通り過ぎ、
    ぷくとソニックを公園へ連れて行く。

    で、犬たちを遊ばせ、来た道を戻ると
    さっき見かけたときよりも、さらにたくさんの
    セミの抜け殻(&セミ)が詰まったビニール袋
    を持った男の子が庭に立ち尽くしている。
    そして、般若みたいな表情になったお母さんが
    玄関先に仁王立ちして

    それ持って家入って来ないで! (;`O´)o

    と大声で繰り返していた。


    s-1002234 copy

    ちなみに夫は子供の頃ハリネズミ持参で家へ帰り、
    同じセリフを母親から叫ばれたそうです。







    ぷくとハリネズミ。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
    押しても針は刺さりません。
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  ちわわん生活 VOL.2の最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

    こちらもオススメ

  • 大人算数
    s-1002211 copy

    先週友人とシティを歩いていたら、
    あるお店で2日間だけの限定セールをやっていた。
    なんとなく入ってあれこれ見てたら
    シンプルで素敵なティーポットが半額になっている。

    可愛いなあ。半額かあ。

    一瞬迷ったけれど、でもティーポットならウチにあるし
    安いからといって特に必要無いものを買って
    モノを増やすのも嫌なので買わなかった。

    そしてその晩。

    お茶を淹れようとしたら手が滑って
    ティーポットの蓋を割りました。

    さらに翌日。

    急須を棚から出そうとしたら手が滑って
    蓋だけ床に落として割りました。

    セールは終わってしまいました。
    さて問題です。

    私の損金を計算しなさい。



    s-10022188 copy


    s-1002212 copy

    本当に、本当に自分でも嫌になるくらい
    私はよく急須の蓋だけを割る。
    不思議なことにコップとかお茶碗は割らないんだけど、
    急須の蓋は今までも何度も割ってきた。
    あとお砂糖とか入れるキャ二スターの蓋も。
    お醤油さしの蓋も!

    私には「蓋壊し妖怪」か何かがとりついてんのかも、
    と源氏物語バリに何でもかんでも物の怪のせいに
    してしまいたい。


    s-10022165 copy

    あのティーポット、買っとけばよかったと
    心の底から思ったときには、もう遅い・・・・。

    私の好きな漫画家、西原理恵子先生が
    大人算数の答えというのは

    「割らんでもええ、足さんでもええ、
     いっぱい持っとったらええ」

    だとおっしゃっていたが納得。(-ω-;)
    これからはティーポットや急須をとにかく
    たくさん買うことにします。

    これからは割らないように気をつけます
    じゃないのかよという気もするけれど。







    気を付けてても割るんだもの。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
    ぷくベロ押してね。
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  ちわわん生活 VOL.2の最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

    こちらもオススメ

スポンサードリンク

プロフィール

ノリ

Author:ノリ
メールはコチラ


ぷく スムースチワワ ♂
2002年7月9日~2017年7月9日

ソニック ロングチワワ ♂
2005年12月3日~

揚羽 スムースチワワ ♂
2017年9月28日~

ぷく、ソニックと15年
暮らしたニュージーランド
から日本へ引っ越しました。

犬との生活のあれこれを
ダラダラ綴ってます。


ブログ内の画像の無断使用・
転載はご遠慮ください。



連載中
 


フォトブログ
 

過去記事

スポンサードリンク

ブログ内検索

スポンサードリンク

ブログ村

スポンサードリンク